2005年05月25日

携帯ムービーより

携帯で撮影したムービーをPCなどで簡単に見られるようにしてくれる
モビゾーというサイトがあると聞いたので、試してみる事にしました。

現在は無料サービスですが、有料化の予定もあるそうです。




ちと判りにくいですが…
外国型Nゲージのレイアウト製作サークル「A.N.A.」の
会員の方が作成されたモジュールの目玉、実際に動くホッパー施設です。

バスタブ型貨車に積まれた鉱石を貨車ごとひっくり返し、中身を下に落としてしまうダイナミックなもので、実際にこういう構造なんです。

このモジュールでは2両単位で積荷を降ろすのですが、
実際の動作は以下のようになります。

まず列車の位置を微調整(ここは運転士がマニュアルで操作)し、
基準位置に停止したらスイッチオン。

すると、まず貨車が一両につき4箇所の爪でロックされます。

次に、連結器を中心軸にして横転が始まり、
約150度ほど回転し、積荷を降ろします。
(この映像では空荷のまま横転していますが…)

そして元に戻り、爪を解除して終了となります。




こちらを見ると、爪の動作がわかるかと思います。(シーンの最後に注目)



動画だとイマイチですが、リアルに動作するのを
目の当たりにすると感動ものです。

ちなみに、積荷は石炭(を模した、活性炭らしき粒々)となっておりまして
積み込みモジュールもこの方は作成に着手してはいるものの
なかなか困難らしく、まだ動作しているところを拝見できておりません。
公開が楽しみです。

毎年、JAMの鉄道模型コンベンションで参加されているサークルなので、
来訪されたらチェックしてみてください。

ニックネーム いそはち at 05:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

FOMAのチカラ。
Excerpt: 面白法人カヤック [モビゾー:ムービーブログ支援ツール] ケータイで撮った動画を、blogに。すごいや。メール添付で直接upできるみたいなんですが、パケット代が勿体無いのでminiSDカ..
Weblog: site BRASSMAN
Tracked: 2005-05-27 12:26